☆KaoluさんからのHAPPY SMILEメッセージ☆

☆Kaoluさんからハッピースマイル コンサートへメッセージを頂きました☆

今回、ハッピースマイルピンクリボンチャリティコンサートにシンガーとして、また乳がんサバイバーとして参加できますこと、とても光栄です。

ある日検診で乳がんが判明した時は「なぜわたしが?」と本当にショックでした。その後良い医師との出会いもあり、約1年半の療養を経て2015年3月に復帰ライブ、現在に至ります。適切な治療を受けられたことで命が助かりました。

フラやハワイアンと親しむ女性の多くは「乳がん世代」。今や日本人女性の11人にひとりの確率です。必要な方が検診を受けることはとても大事です。わたしはさらにサバイバーの立場で、その先「もしなってしまったとしてもいたずらに恐れず、正しい治療を受けて!」とお伝えしたいです。

元気になり、こうやって音楽でみなさまと交流できますこと心から幸せに思います。

フラ、タヒチアン、ハワイアンミュージックを楽しみながら、乳がんについて前向きに考える機会を与えてくれるHappy Smileコンサート…。心からありがとうございます!

Kaolu

Kaolu

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう


informationカテゴリーの記事